この記事では
  • ふるさと青汁を売っているお店を知りたい
  • ふるさと青汁はどこが一番安く買えるのかを知りたい
  • ふるさと青汁のお試しについて知りたい
  • ふるさと青汁とはどんな商品なのかを知りたい
  • ふるさと青汁を使った人達の評価を知りたい

このようなことを知りたい方向けにお伝えします。

せっかく購入するなら一番安いところがいいですよね。

結論から言うと公式サイトが最安値で購入できます。

何故なら通常価格4104円(税込)が10%OFFの3693円(税込)で購入できるからです。しかも送料無料で全額返金保証がついています。

ただし、こお特別キャンペーンは始めて購入する方のみの対象となり、キャンペーン自体もいつ終了するか?いつ変更になるか?までは分かりませんのでご購入の検討の際はお早目に決める必要があります。

\送料無料!全額返金保証付き

ふるさと青汁の販売店を調査してみた

ドラッグストア

ウエルシア なし
ツルハドラッグ なし
コスモス薬局 なし
マツモトキヨシ なし
スギ薬局 なし
サンドラッグ なし
ココカラファイン なし
クリエイトエス・ディー なし
クスリのアオキ なし
カワチ薬品 なし

ディスカウントストア

ドン・キホーテ なし
イオン なし
マックスバリュー なし
コストコ なし
東急ハンズ なし
ロフト なし
PLAZA なし
無印良品 なし

通販サイト

Amazon 取扱い
楽天 取扱い
Yahooショッピング 取扱い
公式サイト 取扱い

通販サイトのみの販売でそれぞれの価格は?

ドラッグストア・ディスカウントストア・通販サイトの3ジャンルで調査した結果、通販サイトのみの販売となります。通販サイトではAmazon、楽天、Yahooショッピングの3つのECサイトでも取り扱っていました。ではそれぞれの金額はどのようになっているのでしょう。

Amazonの価格

Amazon内でふるさと青汁を検索してみた結果、最安値は以下の画像の通りになりました。

前述した通り公式サイトの3693円(税込)と比較すると明らかに値段が高い印象を受けました。これに送料も掛かるのでAmazonで購入することはあまり得策とは言えません。

楽天の価格

続いて楽天でふるさと青汁を検索してみました。最安値は画像の通りです。

画面いっぱいになるほど多くのショップが取り扱ってました。ですので「価格が安い順」で並び替えをしてみた結果、4950(税込)が最安値と出ました。こちらは送料無料なのでAmazonと比較するとほぼ同じという印象でした。

Yahooショッピングの価格

YahooショッピングではAmazonと楽天と比較すると格安で出ていました。

こちらの金額は税込価格で送料無料となっていました。単品のみで購入したい場合は公式サイトよりも最安値といった印象です。ただし、健康食品において必須と言えるべき全額返金保証が付いてません。なのでもしあなたに合わなかった場合は、購入した金額全てをドブに捨ててしまうリスクがあります。

また公式サイトでは単品及びとくとく便では送料が掛かりますが、2個以上の購入で全額返金保証で送料も無料となっています。以上のことから単品のみ欲しいという場合に限りYahooショッピングで購入しても良いかもしれません。

ふるさと青汁の最安値について

ここまでふるさと青汁の販売店についてお伝えしてきましたが、では結局のところどこが最安値なのかというと、シンプルに単品での購入と考えるとYahooショッピングの3999円(税込)が送料無料ですし一番になるのではないかと思います。

ただし、仮にあなたに合わなかった場合購入した金額分ほど全てを損してしまうリスクはどうしても背負うことになってしまいそうです。

送料無料・10%OFF・全額返金保証が付いたお得な購入方法

全額返金保証が付いて送料も無料になるとしたら公式サイトのとくとく便(定期便)だと1個の値段が10%OFFの3693円(税込)となり、実質的には、こちらが最安値と言えます。

ただ定期コースでは2個以上の同時購入で送料が無料ということなので購入の仕方を考える必要がありそうです。毎月1回お届けするようにしてしまうと毎月送料が660円(税込)掛かってしまうので注意が必要です。

そこで以下の画像を見て頂くとお分かりになると思いますが、定期便には「毎月・2ヶ月・3ヶ月」とコースが選べるようになっています。

このコースを上手く活用して2ヶ月毎に2個届けてもらうようにすれば送料は無料にすることができます。2つ分となると1330円(税込)も掛かることになります。これが半年続くと3960円(税込)も掛かるので1個分損してしまうことになりますので、ここは購入の仕方を上手くやっていく必要があるかと思います。

さらにこの定期便には公式サイトのページを見たところ何回目からでも休止・中止・変更ができるという記載がありましたので、仮に初回に購入して満足すればそのまま中止にすることもできるようです。

もし合わなくて効果が実感できなかった場合は30日以内に連絡をすることで返送料は掛かりますが全額返金保証が付いていますので、いざという時は安心ではないでしょうか。

とくとく便を上手く活用することで価格以上のお得感

ということでとくとく便(定期便)を活用することで送料無料・10%OFF・全額返金保証の全てのキャンペーンが適用されることになるので、実質的には一番最安値での購入になるのではないかと思います。

定期コースにありがちな回数しばりがないことや、健康食品系にありがちな合わなかったら損してしまうリスクを回避できたり、確かに金額が安いに越したことはありませんが、それだけしか見ていないとなると逆に大きな損をするリスクもあります。

どうせならしっかりと多方面からバックアップが取れる体制で購入した方がリスクを最小限で抑えられますし、最も賢い選択ではないかと思います。

お試しについて調べてみた結果

ふるさと青汁を調べていると「お試し」というのが検索窓に出てきていたので気になって調べてみました。

どうやらこのお試しというのは以前にあったキャンペーンのようで初回限定でお試しサンプル2週間分が受け取れるというもののようです。ですが今はお試しというのは公式サイトを見る限りでは記載がありませんので関係のない内容となっています。

ふるさと青汁とはどんな特徴があるのか

本来、青汁に使われるのはケールと言われる独特の苦味のある野菜を使われることが一般的です。ですがふるさと青汁には明日葉と呼ばれるせり科シシウド属の植物が原料として使われているところが特徴となっています。

明日葉は「今日摘んでも明日には新しい芽が出る」と言われるほど成長が早く生命力が強い植物です。世界に誇れる日本原産のセリ科の多年草ですが、セリ科は基本的に薬用として用いられる植物になります。

江戸時代には天然痘予防に用いられていました。天然痘とは伝染力が非常に強い疫病で死に至ることも多く人々から恐れられていた病気です。

さらにもっと古くには「不老長寿の妙草」として奏の始皇帝や漢の武帝が家来を遣わして遠い国である日本にまで訪れて、この妙草を求めたという伝説があったと言われています。

日本原産のスーパーフード「明日葉」

ふるさと青汁には八丈島産の明日葉の葉・茎・根っこ、島根県産の桑の葉、熊本/大分県産の大麦若葉が使用されています。

八丈島産の明日葉の葉・茎・根っこ

先ほどもお伝えしたように明日葉は江戸時代から滋養強壮に良い薬草としられており、根っこの部分は朝鮮人参の代用としても利用されてきました。

アミノ酸をはじめとしてβ-カロチンやビタミンB群・ビタミンCなどの各種ビタミン類、それからカリウム・ゲルマニウム・鉄分などのミネラル類も豊富で、それだでなく食物繊維や葉要素などの栄養素も含まれてとてもバランスの良い野菜なのです。

茎や葉の部分は切った時に乳白色であったり淡い黄色の液体が出るのが特徴です。少し苦味があってクセがありますが明日葉特有のポリフェノールの一種であるフラボノイドのカルコンやクマリンが豊富に含まれており、特にクルカンには非常に強い抗酸化力を持つだけでなく動脈硬化の予防や糖尿病の予防など、様々な有効性が認められています。

島根県産の桑の葉

桑の葉は血糖値の上昇を抑制する効果があると言われています。生活習慣病の一つである糖尿病は、食べ過ぎやストレスでインスリンの量が減ったり動きが鈍くなることで起こる病気ですが血糖値をいかに抑えるかが予防のポイントとして考えられています。

またビタミンCをはじめ豊富なビタミン類や亜鉛・マグネシウム・カルシウムなどのたくさんの栄養も含んでいます。特に骨の形成を助けるカルシウムの含有量は多く、100gあたり小松菜の1.5倍、牛乳の27倍と言われています。

熊本/大分県産の大麦若葉

大麦若葉は西アジアを原産とするイネ科の植物です。粉末にすると抹茶のような淡い緑色になるのが特徴で青汁の原料として知られています。また野菜のような青臭さやクセがないのも特徴です。

抗酸化作用があるので病気に負けない体にしてくれます。いわゆる体のさび付きを防いでくれるということです。

さび付きというと私達が生活する上で様々な刺激やストレスを受けますが、この時の刺激やストレスによって増えるのが活性酸素となります。

つまり体内の組織を酸化させ過酸化脂質を作ってしまうことなのですが、これが癌や心疾患などの様々な病気を引き起こしてしまうリスクと考えられています。

大麦若葉には抗酸化作用をもつクロロフィルやSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)酵素と呼ばれる成分が含まれているので、これらの成分が活性酸素を除去してくれて癌などの生活習慣病の予防に効果があると言われているのです。

女性には嬉しい接種カロリーを抑えた飲み物

1日に必要なエネルギー量は、一般の成人女性の場合は1400~2000kcal、成人男性の場合は2200±200kcal程度が目安と言われています。

ですが私達は普段から1日3食が基本です。そうなると必然的に摂取カロリーオーバーになりがちなのです。それだけでなく戦後から急激な欧米化によってカロリー過多の食事が圧倒的に多くなりました。

例えばコンビニの500円程度のお弁当であっても500~700kcalはあります。仮に1日2色としても飲み物や間食などすれば簡単に接種カロリーはオーバーしがちです。

ですがふるさと青汁は1袋あたりが11kcalとなっています。もしダイエットもしたいとお考えであれば1食分を青汁に置き換えるなどするだけでかなりカロリー摂取を抑えることができます。

色んな飲み方ができて毎日楽しく健康に!

上の画像をご覧頂いた通り、ふるさと青汁は自由に飲み方を工夫できるところがポイントです。毎日の習慣として行っていくからこそ飽きのこない工夫を心掛けたいところです。

上記の画像の内容はそのほんの一例に過ぎませんが、あなたのアイデア次第でもっと自由に青汁ライフを楽しめると思います。

ふるさと青汁の口コミについて

それでは次はふるさと青汁について口コミを調べてみました。分かりやすいように良い評価と悪い評価とそれぞれお伝えします。

良い評価

むくみが取れるのをすぐに実感できましたので大満足です!これからも続けます!

 

アシタバ(明日葉)はむくみに効果的~と、テレビの実証番組を観て興味を持ちました。(八丈島の女性が全くむくんでいない綺麗な素足を出してたのが印象的でした。)食物繊維はホウレンソウの約2倍、明日葉は脂肪の吸収を抑えるし利尿も良いとのことですし、良いことばかりだと思います。むくみやすい私は、手放せません。
なかなかダイエットも順調ですし、美味しく飲んでいます。他の青汁は「???」という感じでしたが、マイケアは飲んでいます。

 

私は味が気に入っています。冬は少し温めた牛乳に溶かして飲むとすごく美味しいんです!足のむくみもとれているみたいで驚いてます。

 

シンプルにぬるま湯に溶かして飲んでるだけですが、それでもとても飲みやすくマイケアの定期便にしました。

 

個人的に大麦若葉みたいな甘さはないなって感じですが、それでも充分に飲みやすい!ただフルーツ青汁とか半分以上他の成分でできている商品を飲んでいる方からしたら、ちょっとだけ苦く感じるかもしれません。
前日に飲むと、翌日朝の便が良くなっている気がするので飲み続けています。

悪い評価

中身の品質には変わりはなかったのですが、外箱がつぶれていていい気持ちではなかった。

 

後味が苦く感じて自分にはちょっと合わなかった。ちょっとだけ舌がピリピリする感じがしたのはなんだろうか??

 

色々な青汁飲みましたが、混じりものなしのこの商品は私にはとても飲めませんでした(涙)飲めなくて捨てられてしまうよりは、 お試しや、引き取り制度 のようなものがあれば、せっかくの商品がムダにならないで済むような気がしました。

 

初めて飲んだ青汁がこの「マイケア ふるさと青汁」でした。
青汁はまずいと思い込んでいましたが、実際に飲んでみたら、それほどまずくはありませんでした。
牛乳に溶かして飲むと、甘みも出て、美味しいと感じるくらいでした。
でも、粉末の青汁というのは、個人的にどこまで効果があるのかは分かりませんでした。

 

味は後半にほんの少し苦みがありますが、気にならないほどです。
効果に関しては、私はもうすこし継続した方がいいのかもしれません。

ふるさと青汁の評価

以上がふるさと青汁の良い評価と悪い評価となりますが、味と効果に感じて人によって意見が分かれるという印象を感じました。味と効果は人によって個人差が出るところではありますので、それぞれの意見の内容が購入検討の判断材料になるかと思います。

ただはっきりと言えることは、やはり合わなかったことのリスクを想定した買い方をすることが一番正しいということです。公式サイトでは全額返金保証がついており、定期便なら回数縛りなしでいつでも中止にできるということなので最も安全な購入の仕方と言えそうです。

まとめ

以上でふるさと青汁の販売店や最安値からお試し・特徴・口コミまで網羅的にお伝えしてきました。まとめると以下になります。

  • 販売店はAmazon・楽天・Yafooショッピング・公式サイトで取扱い
  • 単品のみの購入ならYafooショッピングが一番最安値
  • 公式サイトのとくとくコース(定期便)の2個以上の購入が最安値
  • 合わなかった時を考えて全額返金保証が付いた買い方がおすすめ

ということになります。私は個人的に飲料水は水のみの生活を送ってますが、何か一つでも健康のための行動を習慣にしておくだけで、

「あの時にやるようにしておけばよかった・・・」

「もしあの時にやってたら今頃はもっと健康だったかも・・・」

このような後悔をせずに済むことは時間の経過が長ければ長いほど大きいです。いつまでも若々しく心身ともに美しく健康で居続けたいものですね。

\送料無料!全額返金保証付き